最近、よく聞く言葉に腸内環境の正常化というのがあります。

 
ストレスやさまざまな細菌で、乱れた腸を元の状態に戻して活性化させることです。

 
腸の調子が、悪くなると急性の下痢や便秘を引き起こします。

 
そうして、その状態が何日も続くと次に慢性化していきます。

 

 

腸の中でも、最も重要な部分は大腸に当たります。
ここには、普段から悪玉菌と善玉菌が存在しています。

 
この腸内のバランスが崩れて悪玉菌が増えると、色々な不都合が起きるのです。
このバランスを、正常に保つために活躍するのが善玉菌を増やす事になります。

 
どうすれば、善玉菌が増えるのかを考えてみるとまず、エサになるオリゴ糖などの成分を身体に取り入れることから始めます。

 
それらの成分を、含むものに食品なら大豆類はとても身体だけでなくお腹にもいいものです。

 
腸内環境が、正常に働きだすと女性にはうれしい美肌の効果も出てきます。
吹き出物の原因になる、便秘をしなくなるからです。

 

 

肌年齢と、腸年齢は比例します。

 
腸が元気な事は、全てに置いての基本事項です。
身体の内側からの、肌のケアは重要な事です。

 
肌は、ストレスにも弱いですが腸が元気ならそれに負けることはありません。
身体だけでなく、お肌のためにも腸内環境は維持したいものです。